私立中高一貫 ドロップアウトの可能性を視野に入れていますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘の学校では新しい学年に上がると『進学のしおり』と言われるサッシが配られます。
そこには、高校の成績の推移とともにどこに進学したか?など詳細に記されています。

去年の進学率は、国立大学の現役合格が約6割。
実績からも授業の進度の速さや難しさが容易に想像出来ます。

スポンサーリンク

娘のクラスメイトが一人ドロップアウトです

娘から

『学校を辞めるクラスメイトがいるから送別会に行きたい』

と言われました。

実は高校に上がる際にも、成績が足りずに5人ドロップアウトしていて
今の時期にもあるのかと驚きました。

しかも、とても頭がよく人望も厚かった男の子。
家庭がうまくいっていないと聞いて心配していたのですが・・・。

進学校ではよく聞く話ですが、勉強をしないことで父親にかなり叱られていたようです。

すべての子供が親に叱られてそうなるワケではありませんが
やはり精神的に追い詰められていると、ちょっとした事が引き金になりかねません。

どこの私立も勉強が大変という事ではありませんが
もし進学校に行かせたいなら、ドロップアウトの可能性も視野に入れておかなくてはいけないのでは?と思っています。

SHIO151020084797_TP_V

中学受験をする前に、夫婦間でもよく話し合うことが大切

よく見かけるのが、母親だけが熱をあげているご家庭。

私自身の経験談になりますが
母親って入れ込みがちになるので、冷静に見守れる父親の存在はとても大切。

私は旦那の存在にすごく助けられました。
旦那は中学受験をすると決めた時からずっと意見が変わっていなくて

『潰れてしまう前に公立中学に転入させる』

と。
もちろん基本は通わせる前提です。
その為の話し合いや努力はしますが、最終手段としてそういう覚悟もしているということです。

今現在も精神を病む可能性も秘めてるので、よく娘の状態は確認するように努めています。
それだけ進度が早く落ちこぼれると辛くなることがあるからです。

その覚悟の上で中学受験をさせると夫婦間で決めていました。

実際、娘から2度ほど『学校を辞めたい』と言われたことがありました。
その時は3人でどうするのか?どうしたいのか?と何日も話し合いました。
先生にも相談に乗って頂きましたし、気が気じゃなかったなぁ(苦笑)

私がやきもきしていても、旦那の覚悟は半端なくって
その姿に私が安心する事が出来て、ちゃんと娘とも向き合えたような気がしています。

夫婦が同じ方向を見ていないと、いざという時に子供も不安になると思いますし
どんなに憧れて入学した学校だったとしても、6年も通っていれば何かしらありますから。

少し夢のなくなるような記事になりましたが(苦笑)

行かせた事に後悔はありません。
もちろん大変そうだなと思う事は多々あります。

でも、この間娘に

『今の学校に通うことが出来てよかった』

と言われたので、私もとても嬉しかったです。

来年は高3、大学受験ですね。
まだまだ大変な時期は続くと思いますが、親子でなんとか乗り切って行こうと思います♪