我が家の寝室事情 愛犬と一緒に寝るとこうなりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

愛犬と一緒に寝たい!

それだけを追求したら、寝室に布団だけ生活になりました(笑)

スポンサーリンク

愛犬と一緒に寝るためにダブルベッドを処分

私が犬バカブログをしているのをご存じの方はなるほど!っと思いかと思いますが(笑)

寝る時に別々なんて考えられません。

でもですね。
犬と一緒に寝るにはベッドって不向きなんですよね。

しかもコーギーなので短足ちゃんだし。
コーギーご存じない方はダックスみたいな体系だと想像してみてくださいね(〃艸〃)

8年も悩んでやっと決断←優柔不断なぴよこ

ええいっ、捨てておしまいっ
って事で回収業者に引き取ってもらいました♪

回収業者さんてプロですね。
短い時間でちゃちゃっと解体されて持って帰られましたよ。

DSC09745-1

ベッドだけで寝室が埋まっているみたいな(苦笑)
しかもですね。

ベッドを処分するまで、リビングで愛犬と共に雑魚寝( ̄▽ ̄)

DSC04406

ふふ。
ちょっと恥ずかしい(〃艸〃)ムフッ

ずっとリビングで寝るワケにもいかないので
ダブルベッドを捨てるに至ったワケなんです。

今はこちら

DSC01412

せんべい布団二組。
寝室はこれ以外何もありません。

犬がいるとどうしてもチリダニや雑菌が気になるので
医療現場でも採用されているシングルサイズ 分割式6層硬質ウォッシュドクターESO 敷布団 を使用しています。

このお布団、二分割に出来るので
一枚ずつ旦那と使っています。

分割出来るということは少し厚みが薄いのでまる洗いも可。
これ、アトピっ子にもとっても有り難いんですよね。

コインランドリーでまる洗い&乾燥機まで大丈夫。
汗をかいたって、犬がおもらししたって、すぐ洗えるのでとても重宝しています。

洗ってもそんなにへたりもないので長く使えそう。

なんだか犬バカ仕様の寝室ですが。
やはり布団以外ないと、毎日の掃除が断然楽なんですよね。

楽なら頻繁に掃除しよう♪っていう心理も働きますし。

基本、メンドクサガリなので(笑)

寝室に布団だけ生活

私にはとても合っているようです♪