敬遠しがちなおうち焼肉 我が家は対面キッチンの特性を生かして楽しんでいます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特に新築だと油がはねたりの心配もあって
私は焼肉は外に食べに行くと決めていました。

ですが、犬を飼い始めてから、やっぱりみんなで楽しみたい気持ちもあり
どうにか家でストレスなく焼肉が出来ないのか?を考えた結果

こうなりました(笑)

スポンサーリンク

対面キッチンの特性を生かして片付けを楽にする

今どきのおうちは対面キッチンが多いと思いますが
我が家の場合はオープンになっているので、こんな風に使えるんです。

DSC02265

換気扇の真下に焼肉プレートを設置。
で、換気扇のモードはマックスに。

しかも横に窓があるので、そこを少し開けておけば
リビングに臭いが回り込むことも防げます。

あとは、飛びそうなところにサランラップをかけておくと安心。

片付けもぐーんと楽になるんです。

DSC02283

お安く済んで、しかも家族全員が笑顔になれる

愛犬もこの通りの笑顔。

この日ばかりは、たーんとお肉をもらって
それはそれはすごく喜んでくれるんですよ。

おうち焼肉だと、外で食べるよりも肉質にもよりますが
かなり安く済みますし、なにより愛犬とも楽しめるというオマケ付き♪

娘も自分のお肉をちょこちょこあげて楽しんでいます(笑)

どうしても片付けが大変で敬遠しがちですが
我が家ではこんな風にして楽しんでいます。

またお盆にでも、おうち焼肉楽しもうかと思っています♪