【アトピー】ステロイド離脱にあたり、とても参考になる書籍だと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

私と娘は小さな頃からアトピーです。

子供が欲しいと思った時から、ステロイドの離脱をはかり
それは恐ろしい体験もしました。

今は、ほぼ見た目には分からないほどまでに回復しましたが
今でもアトピーに対しての情報収集はずっと続けています。

スポンサーリンク

アトピーに対してのイチオシ書籍を見つけました

娘の歯科矯正時に知った今井先生が参加されていると知って
発売前から予約していたアトピーを自力で治す最強事典です。

何度も申し上げていますが、経験上

アトピーはステロイドを使用している限り治りません

むしろ、薬が効かなくなり、だんだんと悪化していきます。
最後は社会生活を送れなくなることだってあります。

私自身、薬を抜いた期間は半年以上ありましたが
その間は仕事をいったん辞めました。

これは結婚していたからこそ出来たことですが
どうしても仕事をしないといけないとなると、それはもう大変だと思います。

ですが、どこかで決心しない限り完治への道はありません。

ステロイドのリバウンドは壮絶ですし、命にもかかわりますから
絶対医師の指導の元、離脱するようにして下さいね。

医師の指導のもとで離脱をはかりながらも
自分で出来る事もたくさんあります。

その方法を教えてくれるのがアトピーを自力で治す最強事典です。

DSC02631

家庭で手軽に出来るケア方法が盛り沢山

私がアトピーを自力で治す最強事典をなぜオススメするのかと言うと
自分が実践して効果のあったものが沢山載っていること。

それと、この本に載っている内容はほぼお金がかかりません。

ですから、気兼ねなく実践出来るのではないかと思うからです。

DSC02632

アトピーの原因はとてもたくさんあり、どれが合うのか分かりませんから
出来る事から順番に行っていくのも有りかと思います。

お子さんだと出来ない事もあったりと大変だと思いますが
まだステロイド使用歴が短いうちから取り組む姿勢は
これからの長い人生を見ても、絶対に有効だと考えられます。

私も試行錯誤で治療してきましたし、心折れそうな事も何度もありましたが。
やはり軽快した時の嬉しさは、それはもう言葉にならないくらいです。

一人でもアトピーの辛さから抜け出して欲しいと思わずにはいられません。

こんな私の経験が、少しでも参考になれば幸いです。