一人時間にまとう香水も大好きな一本だけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

出産してから、娘が9ヶ月の時に仕事に復帰し
それから子育てに仕事にと突っ走ってきました。

娘が高校生に上がる前くらいに、ふと気が抜けて
そろそろ一人時間が欲しいなと思い始めました。

ずっと家族優先で生活してきていたので、最初の一歩を踏み出すまでが大変で
でも、踏み出した後の爽快感はたまらなく気持ちのよいものでした。

スポンサーリンク

好きな事をさせてくれる旦那に感謝しかありません

うちの旦那は釣りと自転車が趣味で、ご存知の方は分かると思いますが
それなりにお金がかかります(笑)

少ないお小遣いの中で、ヤフオクなどを利用して
いらない物を売って、お小遣いを足して好きな物を買う。

頑張ってやりくりしてくれているようです。

きっちり働いてくれているので、趣味に関しては全くのノータッチ。

むしろ、家でもんもんとされているくらいならいいと思っています。

ある時旦那に

『やりたい事あるならやっていいんだぞ』

と言われ、以前から行ってみたかった食育講座に行きました。
久しぶりの勉強はとっても新鮮で楽しくて、久しぶりに外の世界に触れた気がしました。

在宅ワーカーなので、基本軽い引きこもりなんですよね(笑)

外出し始めたことで、もっと効率良く仕事も出来るようになりましたし
なにより、やりたい事をさせてもらえる事で家族にも優しくなれた気がします。

背中を押してくれた旦那には感謝ですね。

DSC02677

一人時間のオンオフは大好きな香りで

基本、愛犬と一緒に出掛ける時はつけないのですが
一人時間の時は、大好きな香りをつけるようにしています。

もう20年くらい愛用しているラルフ ローレン RALPH LAUREN ラルフ

これ、本当にいい香りで必ず聞かれるんです。

『何つけてるの?』って(笑)

娘も小さな頃から『つけて~』っておねだりするくらいの香り。

この香りを付けると、一人って事もありますが
とっても癒されるんですよね。

香りでオンオフスイッチを入れているみたいな


ラルフ ローレン RALPH LAUREN ラルフ

シャネルなどの香水はちょっと苦手なのですが
柑橘系の爽やかな香りですし、何よりキツクないのでオススメ。

娘も大学生になったらつけたいみたです(笑)

昔は5本くらい常備していましたが、今はこれだけになりました。
毎日つけるワケではありませんので、大好きな一本で十分です。

まだまだ母も頑張らないとですから、一人時間をたまに満喫しながら
日々頑張って行きたいですね♪