【断捨離】娘に『もう捨てる服ないわ!』と言われてしまいました(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

昨日のこと。

最近、少し涼しくなってきたこともあって
そろそろ衣替えも兼ねての断捨離をしようかと思い娘に

『いらない洋服あったら出しておいて』

と言ったところ、納得な言葉が返ってきました。

スポンサーリンク

もう捨てるほども服ないわ!

・・・申し訳ございませぬ。
ぐぬぬ。

確かに、2人ともいろいろと用事が重なって
お買い物行ってないんですよねぇ。

ことあるごとに片付けをしては捨てて。
でも、買い足ししていないので、そりゃそうだ(苦笑)

先日、文化祭の打ち上げに着ていく候補服を並べてから
改めてクローゼットを見たところ

要らない服が一つもない

ということが分かったそうです(笑)

ふふ。
たくさん持ちたい高校生なのに。
必要なものだけしかない。

むー( ̄▽ ̄)
少し可哀想な気もしますね(笑)

pak75_resumakaron20140304_tp_v

さすがにちょっとどうかと思ったので
次回お休みが合った時に、2人でお買い物に行こうと思います。

娘の学校は土曜日も帰りが遅く、日曜だけのお休みですから
貴重なお休みも課題に追われて、なかなか遊びにも行けないんですよね。

私もそろそろ秋物が欲しいなって思っていたので
久しぶりに娘を連れだして楽しもうと思います。