ペットに掛けるお金もメリハリをつける

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ペット用品ってあれこれ買うと結構お金がかかります。
特に我が家は多頭飼ですから、おおよそ2倍ですね(苦笑)

ですが、あれもこれも全部というワケにもいきませんから
ペットに掛けるお金にも優先順位をつけています。

スポンサーリンク

健康維持にお金をかける

昔の私は、多頭飼の醍醐味ともあって
ペアのお洋服をよく買っていました。

可愛いんですよねぇ(笑)

ペアで買うと5000円は軽く超えます。

しかも、コーギーって体系がちんちくりんなので
オーダーメイドが多いんですよね。

買った時は満足なんですけど、うちの子達あまり洋服が好きじゃないんです(^^;

ワン付き合いも多い方ではないので
お出かけの機会も少なく、あまり着せることがない(汗)

ムダ使いかも?と思い始めたころ

先住犬が心臓病の疑いがあると診断を受けました。

獣医さんから、口内ケアの重要性などを指摘され
なんとか愛犬に負担がないようにと、出来ることはすべてやりました。

ペットといえどそれなりの出費額になり
健康維持のために、いらないものは省いていかないといけないなと。

やはり健康第一ですから。

1dsc09766

ペットにも医食同源の考え方

先日の記事に書きましたが、愛犬だって食事は大切です。
出来る限り安心安全なものを食べさせたい。

関連記事です。
【直宅農園】安心安全食材を探し求めた結果、秋川牧園を利用することにしました

我が家では愛犬にもご飯を作っています。
人レベルの安全さを追求したら、やはり食費も上がります。

健康レベルを上げようとするとお金がかかるんですよね。
ですから、ペット用品だって取捨選択。

着ない洋服は買わない
食事は安心安全なもの
おもちゃも必要以上にかわない
出来る限り一緒に運動する
お手入れグッズも安心安全なもの

運動して病気にならない身体作りなど、出来ることは頑張って
要らないものを省いて浮いたお金を必要なものに回す。

考え方一つですが、人と同じでペットの病気はお金がかかりますから。

何を最優先で行くのか?

ペットを飼う上でも、出費にはメリハリをつけて
イザという時にしっかり対処できるように
これからもしっかり考えて行こうと思っています♪