予定外の汚部屋生活を強いられています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

昨日、不用品回収の記事で

食器棚の回収は年明けにお願いすることにしました

的な内容を書いたのですが。

・・・不用品回収業者さんのご好意により回収されました。
差額なしで回収して頂けると言われちゃぁ・・・ね(笑)

でも、まだ片付けていなかったので
人生初の汚部屋キッチン生活にイラついています(笑)

スポンサーリンク

人生初の汚部屋生活満喫中?

・・・確かに食器棚の部分はすっきりしたんですよ。
回収後の床や壁の汚れにドン引きしてしまいましたが(苦笑)

出した調味料や食器達の行き場がなくって
とりあえずの画像がこちら(恥)

見るも無残な状態(汗)

これまた回収業者さんのご好意でダンボールを頂いて
その中にとりあえず食器を避難させています。

でも早く片付けないと、料理するのが面倒なことになってるんです。

昨日は納期に追われて、片付ける暇がなかったので放置(汗)
やっと今日から手が付けられます。

・・・ただ今、非常にイラついています(笑)

動かせない食器棚はもういらない

回収された後の床や壁の様子を見て

2人で動かせる大きさの物にしよう

と思いました。

さすがに画像は載せませんが、ホコリがすごかった。
これがずっと食べる物の近くにあると思うだけでイヤー!(笑)

旦那にもその事を伝えると、同じことを思っていたようで
年末年始でカウンターワゴンなどを物色することにしました。

キャスターが付いていれば、動かして掃除機もかけれますし
ホコリやカビなどの不安もありません。

大きな食器棚も収納面や見た目もよいのですが
私はデメリットを強く感じたので、動かせない食器棚は買いません。

お休みの間にどうするか、旦那とよく相談して
清潔に使用出来る快適空間にしていきたいと思っています。