一生太らない身体を手に入れる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

魅惑的なタイトルですよね(笑)

若かりし頃、万年ダイエッターと言えるくらいに
歩いてみたり、食事制限してみたり・・・いろいろとしていました。

一番効果があったのは、ビール酵母ダイエット。
これで、6㌔落としたこともあります。

ビール酵母粉末をヨーグルトにまぜ朝昼はこれだけ。
夜は何を食べてもいいというダイエット。

ビール酵母にはビタミン・ミネラルが沢山含まれているので
ダイエットだけでなく、日常生活に取り入れていらっしゃる方も多いそう。

そのダイエットの他に、筋トレ・ウォーキングもしていました。
そりゃ痩せますよね(笑)

でも、長くは続かない・・・。
どうすれば効率良く、しかも綺麗に痩せる事が出来るのでしょうか?

スポンサーリンク

運動の前に、まずは体脂肪を落とす

私の父は高校の体育教師をしていました。

運動部の顧問をしていたこともあり、年頃の子供達のことも考えて
食事やダイエットなどについてもよく勉強していたんだと思います。

私がダイエットをすると決めた時、父に言われた言葉があります。

まずは体重を落としてから、運動をしろ!

なぜなのか?
それは・・・

体重を落とさないまま運動をすると、筋肉が先についてしまい
脂肪が落ちにくくなり、綺麗に痩せれないとのこと。

その事を聞いて、ダイエットもただやみくもにすればいいってワケではないんだ。
効率よく、健康的に綺麗に痩せる方法を見つけないとと思いました。

ダイエットは運動が1割、食事が9割に納得

ちょうど春先に向かって痩せるにはいい時期になってきました。
薄着になる前に、痩せやすい冬の体質を利用して痩せたいですよね。

その為にはどうすればよいのか?



運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]
森拓郎(著)
楽天ブックスはこちら 

著者の森さんも言われていますが

自分がなぜ今の体になってしまったのかを見つめ直し
その原因に対して適切にアプローチすること

その中でも食事の質を見直すことがとても重要だと言われています。

なぜなら、体の機能を最大限に生かすために
体にとって不自然な食べ物は極力入れない方が良い

という考えです。
なるほど!な考え方ですよね。

身体の機能が整えば、痩せやすく太りにくい

当たり前だけど、見落としがちです。

準備万端の状態でダイエットを始める方がきっと痩せやすいはず。
もし、心当たりがあるのであれば、ダイエットの前に食事の見直しです。

私自身も腸内環境がすごく体調を左右するので
この考えにはとても賛同します。

春に向かって少しずつ身体もメンテして行きたいので
いい機会だと思って、私ももう少し見直してみようと思います。