住空間を好きな色で彩るメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

昨日の妹の記事を読んで、うちもそうだなと頷いていました(笑)
ふと、昔のインテリアが気になり1枚だけ写真が見つかったので掲載。

小さい画像しかなくすみません(汗)
これは家を建ててから1年くらいの頃。

あの頃もグリーンの落ち着く色が好きでこんな風なインテリアに。
それは今も続いていて、リビングに生かされています。

スポンサーリンク

好きな色を目にすると落ち着く

若い頃はブルーが好きだったわたし。
今も洋服はブルー系が好きでよく購入しています。

関連記事
私立中高一貫 三者面談の服装はネイビーベースでシックにまとめてみました

ですが、住空間となるとそれは別で、グリーンがいいんですよね。
なんだか心落ち着くっていうか・・・あなたはどうですか?

好きな色に囲まれているとテンションが上がったり
気持ちが落ち着いたりしませんか?

リビングもクッションに色を持ってきて。

愛犬のトイレグッズも出来るだけ統一。
さりげなく椅子も抑えたグリーンを持ってきたり。

この椅子も最初は色がどうかな?って思いましたが
意外にしっくりときていて、とても気に入っています。

色に統一感を持たせると、見た目もすっきりとしますし
好きな色なのでとても心が落ち着きます。

見えない部分にもこだわりたい

見える部分はもちろんのこと、見えない部分にもこだわっていきたい

キッチングッズなども、シルバー・ブラックで統一したり
見えないからと言って妥協はしたくない。

引き出しをあけると、好きなグッズ・好きな色で統一されていると
作りたくない夕飯時だって、テンションがちょっぴりあがります(笑)

まだまだクローゼットなどはインテリア的には道半ば。
これから少しずつ自分色に染めていければいいなと思っています。

大好きなものを少しだけ持つ暮らし

家の中の持ち物を大幅に減らした分
少ない持ち物は大好きな物だけを持ちたい。

大好きな物や色で囲まれた暮らし。
想像するだけでテンション上がりませんか?^^