【持たない暮らし】収納用品ですら断捨離です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

1年ほど前から断捨離を初めて、まだ捨てるものはありますが
なんとかひと段落というところまで持っていくことが出来ました。

ブログを書いていなかったら、果たしてここまで出来たかな(笑)
やはり見せるという行為は、プレッシャーも少なからずかかりますから(^^;

以前、こんな記事を書きました。

記事です:捨てきるまで収納用品は買わない

でも、結局は収納用品を買う事はありませんでした。

スポンサーリンク

収納するものがないから買う必要がない

もともと多くの物を収納するために持っていた収納用品。
当然のことながら、なくなれば収納用品もいらなくなります。

とりあえず今ある収納用品に整理して収納してしまえばOK。

10年前に引っ越ししてから初めて収納用品を捨てました。

そんなに詰め込んでいた感はなかったのですが
やはりなくなると気分は爽快ですね(笑)

噂通り、スペースが空くと心のゆとりがうまれる気がする(笑)

私は妹のように突き詰めて持たない暮らしをしているワケではありません。

ですが、持たない暮らしをすることで、あぁこんな爽快感があるんだ~
と、そんな気持ちになることはよくあります。

もともと性格がメンドクサガリだということもあり
物がないと掃除がしやすいなどの理由で片付けています。

でも、はっきり言える事は

物が少なくなると、多方面での負担が少なくなる

そのことは実感しています。

そんな理由からも、収納用品の買い替えはあっても
収納用品を新たに増やすということはありません。

今現在は、納戸やクローゼットから冬物が出払っているので少なく感じますが
暖かくなって片付けるとなった時、また一段片付けてみようかと考えています。

その時が断捨離の最後になりそうです。

持たない暮らしをすると、収納用品も少なくて済むんですね。
当たり前だけど、そうなってみて初めて実感(笑)

あなたもその爽快感味わってみませんか?^^