旦那の物を捨てる理由に驚愕する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が断捨離を始めてからもう1年は経ったでしょうか?

随分、部屋の中やクローゼットもすっきりして
物量も半分以下にはなったのかな?と思います。

あと一息で断捨離も終わりを迎えようとしている今日この頃。

旦那も私に触発されて、断捨離頑張ってくれています。
ですが・・・旦那の頭の中は私が想像しているものとは違っていました(汗)

スポンサーリンク

旦那の物を捨てる理由に驚愕

ある時、ふと旦那に質問をしてみました。

私 :昔はもったいないって捨てるの嫌がっていたのに随分成長したよね?

旦那:うん、だって捨ててから(売ってから)買わないと怒られるから

私 :え?単に私のせい?

旦那:うん、そう。買いたいものあるから仕方なく手放してる

私 :手放して買ったら物減ってないし。

結局、物が少なくなると・・・なんとかかんとかみたいな
ちまたで言われるような気持ちはミジンコもなく(汗)

単に、買いたいものが出てきたら、私に怒られないように
これなら手放してもいいというものを手放してから購入する。

・・・これ、子供と同じ発想じゃありません?(苦笑)

旦那の開かずの間は干渉しない

これ以上、口うるさくすると夫婦仲も険悪になりそうなので
ある程度は譲るようにもしています。

上の写真はリビング収納の一角。
ここには旦那の釣り道具が入っています。

とりあえずここが溢れかえらないように管理してくれればOK。
それとお小遣いの範囲内で何を購入しても構わないことにしています。

今のところ、不平不満は言ってこないし
私も許容範囲内でやりくりしてくれているので助かっています。

とにもかくにも・・・
旦那の物はあまり減りそうもないということが確認出来ました(笑)

一番は快適に生活出来ることなので、お互い譲り合いながら
今後も片付けをしていこうと思います