shirokuro計画に旦那が物申す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

最近、ごそごそとキッチンを整理中です。
少しずつ形にはなってきましたがまだまだ道半ば。

でも、容器などもモノトーン化をしていくと
見た目がだんだんと揃って綺麗に見えてきました。

私がどんどんテンションが上がっている中、旦那が発した一言。

スポンサーリンク

これ、何が入っているか分かりにくいんやけど

あ、それ言っちゃいますか?(苦笑)

やっぱり見た目綺麗にしようと思うと・・・
若干隠さないといけない部分が出てくるんですよね(汗)

しかも、つい先日入れ替えた調味料入れにも

見た目いいけど、何入ってるか分からない

と苦言を呈されました(苦笑)

私的には、私しかほぼ使わないのでラベリングはいいかな?
なんて思っていたのですが、どうも気に入らない様子。

仕方ないので、ラベリングをしてやりました←上から目線(笑)

家族みんなが分かりやすいようにラベリング

確かにラベリングをすると、娘も一目瞭然で分かると、思う(笑)
使用したラベルはShirokuroさんのもの。

以前、コーヒーなどにラベリングしたものと同じです。

関連記事です:【キッチン】引き出し収納に備えてのラベリング

英文字がおしゃれなんですけど、日本語表記もあるのが嬉しい^^
先日入れ替えた容器にもぴったりのサイズです。

これで文句は言うまい(笑)

他にもまだ分かりにくい収納が家中沢山あるので
ラベリングはしていった方がいいかな?と思いました。

家族みんなが分かりやすくないと・・・

おかあさん、〇〇〇どこー?とか
これ、何入ってるの?とか

質問攻めにあうこと間違いなしですもの(苦笑)

shirokuro計画と並行してラベリングも進めて行こうと思います。
また変化がありましたら、記事にして行きますね。

今日もお読み頂きありがとうございます^^