お金を貯めたければ贅肉を削ぎ落そう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ社会では肥満体型は自己管理能力の欠如と言われ

自己管理能力がない人は出世か出来ない=お金に好かれない

という図式があるそうです。
・・・でも、なんとなくそうかも?

仕事が出来る人って、なんとなくスラっとしているイメージありませんか?

スポンサーリンク

毎日出来ないではなく、まずは始めてみることが大切

私もつい口にしがちな

『仕事が忙しいので、時間がない』

というセリフ。

仕事が出来る方は、よく時間は作るモノなーんて言われます。
はい、おっしゃる通りです(苦笑)

何事も時間を作らないと始められません。

そんな私も欠かさず毎日行っている運動があります。
運動?と言えるかどうか分かりませんが、犬のお散歩ですね。

これも、朝は忙しいですが必ず時間をとっています。

毎日30分以上、愛犬と速足でのお散歩。

以前は、愛犬に合わせてぶらぶらとお散歩していたのですが
愛犬の健康のためにも筋肉をつけた方が良いと判断し
今はかなりの距離を速足で歩いています。

帰宅する頃には手足も温まり息もあがるほど。
でも、不思議と以前の散歩よりも体が軽くなってきました。

すると、朝断食もしているので、相乗効果で身体がすごく軽い。
頭もとても冴えていて、仕事もぐんとはかどるんです。

運動をすると、行動が早くなる

運動をすると疲れるような気もしますが
毎日継続して行うことで、体力がついてきて健康的に、より活発になります。


お金に愛される人は、美しい財布を使っている
八島依子(著)
楽天ブックスはこちら

今読んでいる本の著者でもある八島さんも

運動をすると行動が早くなり出来ることが増える

と言われています。
行動的になるということは、生産性もあがるということ。

運動は何もジムに行かなくても、私のように歩くだけでも大丈夫。
しかも将来的には病気にかかりにくくなるというメリットも得られます。

実は妹も朝早起きして歩いているとのこと。
私のように必要に迫られての散歩ではなく自主的に。
すごいですよね^^

すぐにお金が貯まる、に直結しなくても
日々の積み重ねがお金を貯める上でも大切だと思うので
出来る習慣は続けて行きたいと思います。