【春の保護者会】春色ニットで爽やかコーデ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

毎年、1学期の保護者会は6月に行われるのですが
今年は受験学年ということで高3だけ4月に開催。

最近、初夏のような陽気もあって、着て行くモノにすごく迷います。

高3にもなると、保護者も慣れて来てラフな人も多いんです。
私も年々ラフなコーデに(笑)

スポンサーリンク

ホワイトニットで爽やかコーデに決まり

いつもはジャケットやカーディガンを羽織ることが多い春の保護者会。

6月ってムシムシしていたり、意外に肌寒かったりと
温度調節出来る羽織りモノってとても重宝していました。

ですが、今回は4月下旬にあるので、初夏の陽気で暑いかも?
と思っていたのですが、当日の最高気温18℃の予報。

これならそんなに薄着でなくても大丈夫そう。
最近気に入っているホワイトニットを着ていくことに。

ホワイトと言っても、少しクリームがかっています。
落ち着いた色目で、少しドルマン風。

裾は少し絞ってあり、切りっぱなし的なデザインが好きではない私には嬉しい。

これに手持ちのゴールドのネックレスを合わせてみました。

ニットの色味としっくりと馴染んでいい感じです^^

去年は確かブルーコーデだったかな?

関連記事です:春の保護者会 高くなくても品良いコーディネートを目指します

ブルーも肌なじみがよく、服の中でも多い色味ですね。

最近はベージュやホワイト系がマイブーム。
膨張して見える色なので、太らないようにしなくちゃ(^^;

娘からも厳しいチェックが入るので、抜かりないように(笑)

春らしい爽やかコーデーで、保護者会に行ってこようと思います^^