【私立中高一貫】高校3年生の最初で最後の保護者会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、もしかしたらブログを始めてから初のサボリだったかも?
にもかかわらず、ご訪問下さった読者のみなさま、ありがとうございました^^

午前中は実家に行き、午後からは学校へ、夕方は所用で出かけており
久しぶりに更新する時間が取れませんでした。

昨日は、高校3年生の大学受験に向けての保護者会。

もう保護者は面談以外で学校に行く用事はないとのことで
高校3年生の最初で最後の保護者会でした。

スポンサーリンク

医学部志望の子達の現実

娘が通う学校は、医学部志望がすごく多いです。

娘の学年は特に志望者が多く、全体の5割にも達する勢い。
去年はおおよそ4割弱だったので、かなり多い学年ですね。

私自身、医学部に関しては娘が中学に入ってから
どのくらいの難しさなのかを知ったのですが、それはもう大変です。

娘の学校は高校偏差値70以上の学校ですが
それでも国立医学部の現役合格率は3割ちょっと。

超狭き門といっても過言ではありません。

私が仲良くして頂いているママ友さんの息子さんも医学部志望。
地方でも受かってくれれば有難いけど、浪人も覚悟していると。

うちの娘とは全く関係のない世界ですが
先生のお話でも厳しい現実が伝えられ、本当に大変だなと思いました。

そんな子達に負けじと、娘もスイッチが入っています。

京大合格の先輩に強く勧められた朝型生活

娘は中学受験も高校生活も全体的に夜型でした。
朝型にするように促しても・・・なぜかするすると夜型に。

私では説得力に欠けるんでしょうか(苦笑)

とても仲良くして頂いている1コ上の先輩。
仲良しの友達と京大にW合格を果たしたツワモノ。

その先輩と合格発表の後、ランチに行きました。
その時に、どんな勉強をしてきたのか?など沢山アドバイスを頂いたようです。

その中で何度も

睡眠不足はダメ、朝型に戻して勉強すること

と諭されたようです。

その次の日から、画像のように予定を立てて朝型に。

親のアドバイスは聞かないくせに・・・実績を出した先輩の話はスンナリ(苦笑)
まぁ、いいんですけどね、親の威厳かたなしですけど(^^;

保護者会でも、精神的に参ってくる子が出てくるので
私達親の方でもしっかり子供を見ていて下さいとのお願いがありました。

この一年、いろんな事があると思いますが
来年には桜咲くように、親としての務めを果たして行きたいなと思います。