【アトピーや汗疹対策】今年もクマザサ生活再開しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月下旬から5月上旬にかけては
初夏を思わせるくらいの汗ばむ陽気。

アトピーにはちょっと辛い季節がやってきました。

冬はカサカサしがちなお肌がやっと潤う季節なのですが
それを過ぎると・・・汗をかくと痒くなるのが困りもの。

そんな我が家では入浴時にクマザサにお世話になっています。

スポンサーリンク

天然殺菌成分が肌に優しいクマザサ入浴

ブログでは何度か書いた事がありますが、私と娘はアトピー持ち。
それはもう、ありとあらゆることを試してきました。

その中でもずっと継続しているのが
長野県産クマ笹 笹源を浴槽に入れて入浴すること。

クマザサといえば、痛まないように食べ物を包んだり。
昔の人は天然の殺菌効果を知っていたからでしょうね。

他には

クマザサにたっぷり含まれる天然のクロロフィル。
皮膚の再生(肉芽形成促進)作用や、肌の炎症を抑える消炎作用、抗菌、殺菌作用、消臭作用が細胞を正常化し、お肌を清潔に保ちます

(九州サンクロンさんから抜粋)

こういった効能があるそうです。

これを100均で購入した小さな洗濯ネットに入れて
浴槽で揉むとお湯がグリーンになります。

使用した後はしっかりと絞って水気を切り
2日くらい使用して捨てています。

いつも長野県産クマ笹 笹源の2㌔袋を購入して冷蔵庫で保管しています。
量は結構あるので、長持ちします。

自然な良い香りがして、とてもお気に入り。
天然のモノなので、安心ですし、お肌もしっとり。

お子さんにも安心して使えるところもいいですよね^^

私はお湯から出て、そのままタオルで拭くだけ。

痒くなったりもありませんし、その方が効果が高い人もいるとのことで
ずっと洗い流さずタオルで拭くだけにしています。

これからの季節、だんだんと暑くなってきますから
我が家のアトピーや汗疹対策にはとてもありがたい存在。

あとですね・・・旦那が浸かると加齢臭がマシ!

なーんてオマケもついてきますが(笑)

旦那の効果はさておき、私と娘はとても助けられているので
パンダさんになった気持ちで入浴を楽しみたいと思います^^