【アトピー】波動療法で全身チェックを受けてきました(娘編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の予告通り、今日はアトピー検査結果を書きたいと思います。

まず、はじめに…

私が検査をしていただいた機器は医療機器ではありません。
ですから、診療・診断・治療という表現は使うことは致しません。

分かりにくい表現もあるかと思いますが、ご了承下さい。

スポンサーリンク

家庭で効率良く結果を出すために

昨日、我が家がお世話になったのは整骨院と併設されている
かふかホリスティック療法院さんです。

院長先生には掲載許可を頂いておりますので書かせて頂きますね。

検査に使った機器はレヨコンプメタトロンと呼ばれるもの。
始めて聞かれる方がほとんどだと思います。

簡単に言うと…身体への副作用が全くない健康診断が出来る
と言ったところでしょうか?小難しく語り始めるとキリがないので。

こちらのチェックは痛みも副作用もないので、赤ちゃんでも大丈夫^^

詳しくお知りになりたい方は勉強してみてくださいね^^


ドイツ振動医学が生んだ新しい波動健康法
野呂瀬民知雄(著)

娘のアトピー、いったい身体の中で何が起きているのか?
食べ物や生活環境で何が合わないのか?

それらを知ることで、除去することが出来ます。
その上、効率よく実践することが出来ます。

具体的にアトピーの原因を探る

まず先生に気になっている症状をお伝えします。

アトピー・冷え性・低血圧・生理痛・胃痛・肩こり・リンパの腫れ

念のために全身チェックして下さいますが
病状に合わせて入念に調べて下さいます。

胃・肝臓・腎臓・膵臓の働きが悪く、リンパの流れもよくない。
腸内細菌の状態がすごぶる悪く、悪玉菌が多い状態。
その上、子宮もあまりよい状態ではない。免疫力がかなり低下。

…まるまんま、症状に直結しています(汗)
腎臓や肝臓がちゃんと機能していないせいで、臓器に不純物が溜まっているそう。

しっかりとデトックス出来ていないので、だんだんと蓄積され
それがアトピーという症状になって表れやすくなっているんだと考えられます。

今のところ、寄生虫・ウィルス・細菌・カビなどの反応はほぼなし。
少し意外でしたが、これも大きな原因になるモノなので一安心。

日々の調整が功を奏したようです^^

負荷のかかる食べ物には、ショックな項目が!

あとはアレルギーのある方には気になる食べ物。

娘の身体に合わないモノは…

小麦・サラダ油・チョコレート・大豆・卵白・柑橘類・豚肉・鶏肉

あとはこまごまとありましたが、これは写メで保存しました。

こんな感じで結果がずらりと出てきます(^^;

まずショックだったのが、みかん星人だった娘(苦笑)
大好きな柑橘類がダメとのこと。

柑橘類って大分類なので、オレンジはダメだけど、みかんは大丈夫だとか
モノによっては大丈夫なモノもあるようで、それは現物をチェックしないと分からないそうです。

それは大豆にも言える事ですが…体に良いと思って納豆を毎日(汗)
豆腐やおからなども(´;ω;`)ウッ

これは困りますよね…卵までも
いったい何作れっていうんだー!とでも叫びたい(汗)

気を取り直して、予想通りの砂糖と小麦・サラダ油。
これらは今ほとんど絶っているので問題はありません。

一生食べれないかというとそうでもないらしく
今の状態ではこれらの食べ物は体に負担がかかりますよ、ってことだそうです。

良くなれば、その都度変わってくるそうですのでご心配なくです。

ざっとこんな感じでしょうか。

…かなりの除去具合にはなりますが、積極的に食べた方が良いものとして
魚や野菜なども沢山上がっていたので、和食にしていけば問題ないかと。

状態が良くなるまでは、情報を活用してご飯作りをしていこうと思います。

明日は私の結果をご報告させて頂きますね^^