遅延型食物アレルギー除去食のお弁当作りは思った以上に大変!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病院で遅延型食物アレルギーがあると言われて早9日目。
それ以来、出来るだけ除去するように心がけています。

でも、思った以上に小麦粉って使用しているモノが多い。

お弁当作りは本当に大変です。

スポンサーリンク

豚肉・鶏肉は3日に一度食べると決めました

遅延型とは即時型と違って、即命に関わることはありません。

ですが、時間差で具合が悪くなったりするので
出来るだけ調子が戻るまでは除去する予定です。

ひっかかった項目は以下です。

小麦・サラダ油・チョコレート・大豆・卵白・柑橘類・豚肉・鶏肉

関連記事です
【アトピー】波動療法で全身チェックを受けてきました(娘編)

例にもれず、お弁当のおかずも除去食。
ですが、肉を絶対食べない・・・と決めるのもなんだか。

そうは言っても、検査出ている以上負担にはなっているはずです。

じゃあ、3日に一度少しだけ使用して作ろう!
そう決めました。

この日は豚肉の肉巻き。

この日はちくわに卵白が使用されています。

宅配でお世話になっている秋川牧園の鶏ごぼうスティック。
こちらは鶏肉と小麦粉が使用されています。

なるべく料理には最低限の使用に留め
お菓子などは食べない・・・もしくは小魚とかナッツ系、果物など。

そんな風にして除去しています。

完全に除去は出来ていないにしても、以前に比べれば格段に減りました。

まだ9日目ですが、これから1ヶ月経ったとき
どんな風に身体が変化していくのか?

よいご報告が出来ればいいなと思っています^^