テレビを断捨離してから早1年半、その後はどうなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

大掃除の時に思い立って断捨離したテレビ。

年末の紅白歌合戦が見ることが出来ないと娘に愚痴をこぼされた以外
まるでテレビの存在など、初めからなかったよう。

慣れって怖いです(笑)

スポンサーリンク

食事時のテレビは禁止でした

堅苦しいかもしれませんが、食事中のテレビは禁止。
その理由としては

その日あった出来事を聞きたいから。
テレビに集中してしまって、食事がおろそかになるから。

この2点が主だった理由です。

わたしの実家でもテレビは見ないが普通でしたので
特に違和感はありませんが、旦那には合わせてもらいました。

あとは見たい番組があればパソコンで録画したものを見る。

そうすれば、テレビの時間に振り回されずにすみます。

しかも、中学生にもなれば部活動で帰宅も遅くなり
だんだんテレビを見る時間も少なくなってきます。

今の娘は、週にテレビを見る時間は、日曜日1時間だけ。
食事中禁止だったテレビは今だけ時間節約のため解禁。

基本的にはテレビはつけません。

子供が小さなうちはテレビがないのは難しいかもしれません。

夕飯を作る際に、見てくれていると助かる。
それも良く分かります。

わたしだって、そんな利用方法もしてきました。

だからテレビの断捨離がいいです!とは勧めません(笑)

必要であれば置いておけばいいと思っていますし
たまたま我が家では見る時間がほぼないので断捨離した、それだけです。

親があまりテレビを見ない
子供が中学生以上

この二つが揃うと
テレビは必要ない家庭も出てくるかもしれませんね。

我が家の場合は、来年娘が一人暮らしをすることから
もうテレビを買うことはないと思います。

娘には買い与えるかもしれませんが、我が家はこのままで。

テレビのない生活、スペースも広くとれるので気に入っています^^