【ダイエット】お菓子代わりのつくおき生活で5キロ痩せました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

歳のせいかと思っていた落ちない体重(苦笑)

そんな理由ではないことが判明!

嬉しいことにアトピー治療で始めたつくおき生活で5㎏痩せました!

スポンサーリンク

痩せない原因は2つの大きな理由

実は痩せたのには大きな理由が2つあります。

グルテンフリー
ゆる糖質制限

新たなアトピー治療を始めてから
この2点に気を付けて生活してきました。

実は、上記2点を気を付けていると気が付くことがあります。

時短料理って小麦製品が多い(うどん・パスタ・焼きそばなど)
お菓子って小麦製品や糖質過多が多い

どうでしょうか?

しかも、太りやすいんですよね。
でも、この2つを抜いていったところ・・・

1ヶ月で3.5㎏、2ヶ月目で5㎏減。
3ヶ月目の今はリバウンドなくキープ出来ています。

痩せる前の私の体重は身長から計算すると標準体重でした。
かなり痩せたことが分かると思います。

ちなみに太っていた旦那は10㎏減
太っていたワケでもない娘も4㎏減

しかも、肌の調子は良くなり、頭もすっきりとしました。

関連記事です:お菓子を食べなくなってから、学習意欲が増している話

良いことばかりです(笑)

でも、最初はとっても苦痛でした、わたし(;^ω^)
だって、大好きなチョコやクッキーが食べられないんですから。

お菓子代わりのつくおき生活で乗り切りました

在宅ワーカーのわたし。
ついついお菓子に手が伸びてしまってました(苦笑)

それを一切断つのが苦痛で苦痛で。
どうにかならないものかと始めたのが、つくおき生活でした。

でも、わざわざ休日返上してまでつくおきは続かないし。
悩んだ末に思いついたのが

お弁当のおかずと夕飯のおかずを取り置きすること

これなら続けられそう。

今日のお昼兼おやつは・・・夕飯だったごぼうサラダ。
金芽ロウカット玄米のしそおにぎり、お弁当のおかずの鶏ごぼう煮を取り置き。

ちなみに娘の今日のお弁当はこちら。

これを毎日少しずつ取り分けています。
これならストレスもなく、しかもお菓子を食べずにすみます。

どうしてもお菓子を食べたい時は、和菓子を。
和菓子はちゃんとしたモノであれば添加物が入っていません。

キチキチですると疲れるので、ゆる糖質制限で。

わたしが5㎏痩せたのは、こんな生活からでした。

そりゃね、お菓子食べなきゃ痩せるよね?って思われたかもしれません。
でも、食べながらダイエット出来るなんていいと思いませんか?

健康的にダイエット出来るつくおき生活。
とっても気に入っているので、このまま継続して行こうと思います^^