洋服を【捨てる】から【売る】へ

娘の断捨離に続き、わたしの洋服もチェック。
いつもならすぐ捨てるのですが・・・

ちょっとした心境の変化です。

売ってみたら、どのくらいになるかしら?

スポンサーリンク

洋服の数が少ないと心のゆとりができる

初めて洋服の断捨離をした時は

あれもこれも・・・全部捨てちゃう!

というくらい、ガンガン捨てていました(苦笑)

とにかく
すっきりしたい願望が先行していたように記憶しています。

でも、これがいったんある程度の数まで落ち着くと
一枚一枚にしっかりと向き合えるというか。

ケチ根性が働くというか(笑)

ちょっと売ってみてもいいんじゃない?
という気持ちがむくむくとわいてきました(^^;

それはなぜかと言うと・・・
条件の合う、宅配買取を見つけたから。

状態のよいブランドの洋服は売ってみよう

CMでもお馴染みブランディア宅配買取

有名どころだから、申し込みやすいかなと思って。
HPをチェックしていたところ

捨てる予定だった洋服のブランドがたくさんある。
MICHEL KLEIN 、Pinky&Dianne、COMME CA ISMなどなど。

娘の洋服も買取可能なブランドがありました。
どうせならついでに(笑)

トレンチコートは、一度だけ着用したきりで美品。

ブランディア宅配買取では
バックの買取もあるようなので、娘のバッグも一緒に。

もともと捨てる予定だったモノなので
少しでもお金になると助かりますよね。

あとはジーンズがあるのですが・・・
こちらは買取がないようなので、別のショップに。
探してみようと思います。

洋服が多い時は、売ろうなんて考えてもなかったのですが
モノが少なくなると、ゆっくりと考えられるものですね.

これからも管理出来る洋服の数を維持出来るように
持たない暮らし続けて行きますね^^