お弁当作りの幅が広がるスープジャーを使い倒しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

娘が中学生になってからの冬の定番となった

スープ弁当

おにぎりと具沢山スープ。

お昼に暖かいモノが食べられると
とっても幸せな気分になります。

スポンサーリンク

お昼になってもアツアツのスープを食べませんか?

今でこそ冷え性が改善した娘。
中学入学してから初めての冬。

冷えたお弁当にテンションだだ下がりだったみたいで(苦笑)

友達がたまたま持ってきていたスープにロックオン!
毎日スープを持っていきたいと言い出しました。

娘が使っているのは、水筒もおそろいの HALEIWA フードポット
こちらはスプーンもセットでとっても便利。

このシリーズは年頃の女の子にぴったりなデザインなんです。

容量は300mlですが、男子だと500mlがいいかな?

性能もバッチリで、朝作ったスープが昼13時でもアツアツ。
夕方でもまだ暖かいそうで、保温機能も申し分なしです。

中学に入学してから HALEIWA フードポットは2代目。

お世話になりっぱなしですね^^

スープジャーをいろんな用途に活用しています

実はスープジャーを甘酒作りにも使っています。

スープをお弁当で持たせる時もそうですが
熱湯でしばらく容器を温めて使用。

そうすると、より長く温かい状態が保てます。

甘酒のタネを作って、thermos 真空断熱フードコンテナー)に入れて7時間。
途中で一度かき混ぜれば出来上がり。

あとは、愛犬とお出かけ時に。

愛犬にも温かいご飯を食べさせてあげたいので
冬にはよく出番があります。

こんな風に、スープジャーをいろんな用途で活用。

冬はやはり温かいご飯が一番ですよね。
それを外出先でも叶えてくれるスープジャー。

ぜひ、あなたも活用してみませんか?^^