乳化剤不使用のオーガニックハンドクリームを使い始めました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今年の夏は肌の調子も良く
手荒れもほぼ無縁で過ごしていました。

ですが、やってきました(^^;

ザ・カサカサ肌

の季節到来です。

水仕事はもちろんですが、愛犬のトイレの始末。
これが二頭分あるので、ずっと手洗いをしている状態。

カサカサしてくるはずです。

どうせ使うなら、やはりよいモノを使いたい。

スポンサーリンク

ハンドクリームに合成界面活性剤が添加されている矛盾

化粧品の代表格でもある乳液。

ハンドクリームも塗る部位は違うにしろ
目的は同じようなモノではないでしょうか?

そして、必ず入っている

水と油を乳化させる成分として合成界面活性剤。

しっとりさせるために使用している乳液やハンドクリーム。
洗剤などに使用されている合成界面活性剤が入っている矛盾。

肌を労わるつもりが・・・労われていない。

しかも・・・

カサカサ→塗る→カサカサ→塗る

この負のスパイラル。
合成界面活性剤の影響ってすごいようですね。

カサカサするから化粧品を使わずにはいられない。
その現象と似ている(^^;

なんだかなぁと思い、調べてみたところ
とてもよい商品に巡り合えました^^

結局使うのかいっ、というツッコミはなしでお願いします(笑)

天然の乳化方法を施したオーガニックハンドクリーム

わたしが最近お世話になっているアイシス・オーガニック生活便さん。

こちらのショップは、とてもモノを厳選されていて
どの商品もすごく拘っていらっしゃいます。

ハンドクリームもやはり厳選したモノを扱っていらしゃって
特に目を引いたのが

天然の乳化方法を施したアルテオーガニックハンドクリームです。

あかぎれなどがあると、どうしもその部分から浸透して
痒みが出ていたのですが、これは全くなし。

それだけでも、わたしにとってありがたい。

お値段は今まで買っていたものよりもしますが
とても伸びがよいので、少量で済んでいます。

しかも、オーガニックなので、愛犬が舐めても安心
小さなお子さんがいらっしゃる方にもオススメです。

娘もとてもいい!と言ってくれているので
親子で愛用決定ですね!

少しずつですが、オーガニック生活進めています^^