両親の老いを感じ、自分たちの健康を考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今日は週に一度実家に帰る日。

両親の様子を見ることはもちろんですが・・・
実家に帰ると、両親が作ってくれたお野菜を
たーんと頂いて帰る楽しみが。

なので、我が家の食卓はいつも旬のものがたくさん。
本当にありがたいことです。

スポンサーリンク

実家の野菜が無農薬なワケは意外なことでした

数年前から野菜が無農薬に変わったことは知っていましたが
なぜそうなったかまでは聞いてはいませんでした。

今日、ブロッコリーに青虫がたくさんついていると二人で笑っていたところ・・・

母が

『農薬まいたらつかんのやけどなぁ』
『もうしんどくてそこまで出来へんわ』

と。

母はとってもパワフルで元気な人なのですが
やっぱり年老いてきているんだと改めて。

いずれ私たちの手を必要とする時がくるんだろうなと。

母世代は寿命もどんどん延びているので
私たちが健康でいなくては共倒れになりかねません

まだ元気ではいてくれていますが
いつかも頭に入れておかないといけませんね。

自分の子供達にも迷惑をかけないように考えたい

逆に言えば・・・

我が家は一人娘なので、嫁ぐと考えれば
ますます元気でいなくてはなりません。

お金はもちろんですが・・・やはり健康あってこそ。

病気で動けないというのは、本当に大変ですから。

先日の健康診断で子宮筋腫が見つかりましたが
身体のメンテはこれからもっとしていきたいですね。

両親の老いを感じ、ちょっと考えさせられた日曜でした。