娘の受験勉強もいよいよ佳境に入ってきました

昨日はわたしが大阪まで通院で帰りが遅かったので
久しぶりに娘と外食をしてきました。

帰りが遅い娘とは、なかなかゆっくりと話す機会もなく
貴重な時間になりました。

久しぶりの外食で良い気分転換になったようです。

スポンサーリンク

やっぱり決意は固い、第一志望校

他の大学の話は一切出ないのが娘らしいと言えば娘らしい(苦笑)

でも、どう考えているのか知りたいのも親心。
でも、聞いてみたところで

『第一志望校以外ならがっかり』

という答えが返ってくるのも見えているし。
うーん、複雑です。

とりあえず、2月の初めに私立を一校受験。
先日返却された模試で初のA判定。

赤本の内容を見ても、本人的にも大丈夫だろうとのこと。

そうは言っても、関関同立なので
何があるのかは分からないところ。

気を引き締めて、押さえておいて欲しい。

センター試験で8割5分が目標点

第一志望である大学。
センター次第で学部を変える予定。

目標点に到達出来れば、そのまま予定通りの受験。
第一志望である学部は、センターの比率が高いんです。

なので、二次での挽回はほぼ不可能。

失敗したら、学部を変えて二次で挽回出来る学部に変更するとのこと。

それが良いか悪いかは置いておいて・・・
どうしても〇〇大学に行きたいという気持ちがあるのです。

あと1ヶ月後のセンター試験で決まるといっても過言ではありません。

本人もラストスパート!
まだまだ精神的には持っているようなので
最後のスパート頑張ってくれると信じています。

そろそろインフルやノロの季節。
体調管理を万全にして、悔いのない受験になるようサポートしなくては。

受験生のみなさんも、悔いのないように頑張って下さいね^^