大掃除まで時短?去年より格段に大掃除の時間が短縮されています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

大掃除、いよいよ大詰めになってきました~

でも、今年掃除をしていて思うのは
去年よりも細かい所まで日頃から掃除をしているせいか
一ヶ所に時間がかからない、ということでしょうか?

掃除をしながら、去年との違いを発見!
この違いがまさに掃除の時短になりました。

スポンサーリンク

モノが少ないと、工程が少ない

今年我が家で一番テコ入れをしたのはキッチン。

食器棚を断捨離し、新たにキッチンカウンターを購入。
ほぼ全部の引き出しを見直しました。

関連記事です:高さ100cmのパモウナのキッチンカウンターは存在感バツグン

あとは、フライパンも総入替えし、コンロ下収納も見直し。
取りやすく、調理しやすくなりました。

関連記事です:【画像アリ】流し台下収納を公開します

フライパンの数も断捨離し、必要最低限まで減らしました。
以前はフライパン4つだったのです、2つに。

これだけでも収納用品の数が少なくなり、掃除の手間も減ります。

モノが多いと掃除が大変だという理由は
まさにこのことだと思います。

もちろん、他の引き出しも見直しして必要最低限にしていますから
去年に比べて、掃除の工程がいくつも減っていることに気付きます。

すると、予定時間よりも早く終わる、なんてこともザラ(笑)

浴室だって、去年ダスキンさんにキレイにして頂いてから
キープ出来るようにしてきたので、頑固な汚れもありません。

日頃のちょこちょこした掃除もしてきていたので
今年は本当に楽させて頂いています。

あと1日半。

年始の用意もあるので、もうひと頑張りします^^