理想を追い求めすぎると、片付けも辛くなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

まだまだ

そう思うとキリがない。

ちゅらのブログを見ていると
ここまでしないとダメなの?なんて思う事もしばしば。

わたしだけですかね?(笑)

だって、すごいじゃないですか?あの徹底ぶり(^^;

でも、人それぞれ気持ちのいい部屋の基準は違います。
そう思えた時

ま、これだけ出来ていればいいや!と気が楽になりました。

スポンサーリンク

目標は大切だけど、縛られ過ぎないことも大切

ちゅらのブログを見ていると、無駄を探すことは
まるで間違い探しのように感じます(笑)

そのくらい、どれも必要なモノばかり。

理想はそうであっても、やはりそこに到達するには
なかなかの労力と時間がかかります。

私自身もモノが少ない方ではありましたが
やはり片付けるとなると、それは大仕事でした。

でも、片付けても片付けても・・・

なんだか終わりがないような気がする

生活をしていれば、モノは少しずつですが
入れ替わったり、増えたり。

意識していないと、いつの間にか?なんてことも起こり得ます。

でも、ずっと理想の部屋を追い求めすぎて

ああ、片付けないと
やれ、捨てないと

なんて、脳内をずーっと片付けのことがぐるぐるしていたら
ストレス満載になってしまいます。

これ、わたしのことです(笑)

なので、ある程度は割り切りというか
段階を追って、少しずつレベルを上げていく。

そうすることで、いつかは理想のちゅら部屋に近づくかも?しれません(笑)

やはり長く続けるには、ストレスを感じないように
長期スパンで見ていくこと。

わたしは比較的短期間でやってしまいましたが
そうすると、家族にも負荷がかかりますから。

そこは、様子を見ながらでいいと思います。

うちも旦那とすったもんだありましたから(笑)

理想を追い求めすぎずに、まずは一歩二歩手前くらいで。
少しずつ片付けていければいいですよね^^