わたし・・・『汚デブ菌』が住み着いていたのかもしれない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今は健康オタク?なわたしも、昔は甘いモノが大好きでした。

疲れると・・・無性に食べたくなって
ぐわわーっと口に頬張り

ああ・・・食べてしまった(後悔)

なんてことも。
そう、わたしには『汚デブ菌』が住み着いていました。

スポンサーリンク

汚デブ菌が心も体も蝕んでいく

汚デブ菌?何それ?

と、思われた方がほとんどだと思います。
わたしももちろん初耳でした。

それはそうなんです。

血流がすべて整う食べ方 の中だけに出てくる言葉だから。

不健康に・・・そして、汚れながら太らせてしまう

とっても悪い菌のようです。
コレ、まさに昔のわたしに住み着いていました(苦笑)

必要以上に食べ過ぎると、当然胃腸の働きも悪くなる。

胃腸は身体の免疫器官でもあると言われているくらいですから
身体全体も重く、だるく不調になって行きます。

今振り返ると・・・

食事制限をしているのに痩せない
運動をしているのに痩せない

なんでなんだろう?
昔はよくこの問題にぶつかっていました。

汚デブ菌が住み着いていると、痩せにくい身体になってしまい
努力が実らず、さらに負のスパイラルへ。

血流がすべて整う食べ方
堀江 昭佳(著)
楽天ブックスはこちら

堀江さんの書籍を読んで衝撃だったのですが

同じ食事をしたとしても、腸内細菌の種類によって
身体が吸収するカロリーが変わる

とういう事実。

でも、確かに分かる気がします。
今のわたしは、昔に比べて太りにくくなりました。

アトピー治療で腸内環境をよい状態にもっていっているので
少々のことでは体調不良にはなりませんし、太りもしません。

あと、汚デブ菌が起こす悪い衝動として挙げられているのが

甘いモノや脂っこいものを食べたくなる

という現象。

これじゃあ、ダイエットしても成果が出ないはず。

じゃあ、どうすればいいの?

汚デブ菌を撃退!心も身体も健やかに

血流がすべて整う食べ方の中で紹介されている撃退方法。

それは、断食なのです。

関連記事です:3日食べなきゃ、7割治る! 薬に頼り過ぎない生活

堀江さんが推奨されているのは

一週間の夕飯断食

夕食断食で胃の掃除をして、本来の健康な胃の働きを戻す、ということ。

一番効果のある方法として

生理後からのスタート(生理前は避ける)
就寝予定8時間前からは食べない
飲み物はお茶や水(珈琲、カロリーのあるもの、アルコールは避ける)
断食明けの一食目は、腸内細菌の働きが良くなるものを食べる

などが挙げられています。

1週間はキツイとしても、一週間に一度や二度抜くだけでも
とっても胃腸が楽になります。

胃腸は健康の要

ダイエットを効率的にしたい
体調不良から抜け出したい

そんな方にはオススメの一週間夕食断食。

わたしは朝断食派ですが、胃腸を休めると本当に身体が楽になるので
体調不良を感じていらっしゃる方にはオススメ。

これからも体調管理のため、断食は続けて行こうと思います^^