今日は身体のリセット日!家族全員断食です(もちろん愛犬も)

出勤する前に、旦那が

『背中が痛いし、身体が重いから夕飯はいらない』

いつからか、旦那も断食のとりこに(笑)

それなら、娘の夕飯もいらないので
家族みんな断食だー!ってことで、夕飯は作りません。

スポンサーリンク

定期的に内臓を休ませるために、愛犬も一緒に断食

わたしもお正月あけから、なんとなく身体がだるい。

旦那の背中が痛いというのは、寝違えたりもあるのかもしれませんが
意外な理由として

食べ過ぎ

があげられます。

内臓を酷使することで、周りの筋肉が張っている。

もしかしたら、治らない張りは食べ過ぎかもしれません。

わたしもお正月以降、身体をリセットせずに来てしまったので
旦那のその一言で、一緒に断食することにしました。

もちろん愛犬も一緒です。

可哀想だと思われるかもしれませんが・・・
断食後の愛犬は、本当にキラキラした目になり元気100倍です。

よく愛犬の嘔吐などで、病院で薬をもらって
薬を飲ませてまでご飯を食べさせようとされる方が多いですが。

これは返って長引かせることに。

何かしら不調があって嘔吐しているのに
お薬で嘔吐を止めて、ご飯を食べさせるって矛盾していませんか?

人間でも嘔吐したら食べないですよね?
なのに、お薬を飲ませて食べさせるって。

そう考えると、変だなって思う事もよくあります。

消化にはすごくエネルギーを使うので
断食をして内臓を休ませると、身体がすごく楽になります^^

3日食べなきゃ、7割治るでも、述べられています。

鼻水や目ヤニ・口臭などが増えてくるのは身体のサイン

もちろん、外的要因もありますが

目ヤニ・口臭・鼻水

が、増えてくるのは身体の不調を訴えるサイン

愛犬もそうなのですが、目ヤニが増えてきたなぁと思ったら
散歩の速度が遅かったり、なんだか寝てばかりだったり。

身体が何かを外に出そうとする行動は
何か溜まっていたり、どこか疲れているサインです。

関連記事です:3日食べなきゃ、7割治る! 薬に頼り過ぎない生活

大事になる前に。

我が家では家族みんなで体内リセット。

お金もかからず、気軽にできる健康法なので
定期的に実践しています。

おかげで、愛犬もとーっても元気です^^

これからも、定期的に断食をして、身体を労わってあげたいと思います^^