インフルエンザ予防に!免疫強化ビタミンDを摂取しよう

娘の学校でインフルエンザが猛威をふるっています。
・・・何も今流行らなくても(汗)

もう私大受験が目前に迫っているので
絶対に避けたいところ。

すると、タイムリーな情報が入ってきました!

スポンサーリンク

冬こそビタミンDを摂取しよう

受験が終わるまであと1ヶ月。
なんとかインフルエンザは避けたいところ。

どうしたもんかなぁと悩んでいたら
わたしが通っている病院の先生がインスタで

ビタミンDを摂取すると、インフルエンザにかかりにくい

と、記事をアップされていて。

英国で300万例以上のかぜやインフルエンザの罹患を減らすことができる

という研究も発表されたとのこと。

まさに・・・これだ!と思いました(笑)

週末に子宮筋腫の治療で病院に行くので、お話を伺ってきました。

太陽を浴びる時間が少ない現代人は慢性ビタミンD不足

ビタミンDは、日光を浴びて皮膚の中で作られるそうで
冬は温かい季節に比べるとさらに不足になりがち。

なので、ビタミンDを多く含む食材を意識して摂取するのもいいですよね。

きのこ類にはビタミンDが比較的多く含まれています。
一度に大量に食べるよりも、毎日継続的に食べる方が効果的。

我が家は、夕飯を自宅で食べない娘のために
病院でサプリを処方して頂きました。

ドクターサプリなので、市販では手に入らないものですが。

ビタミンDサプリは安価で手に入るので
活性型ビタミンD ダグラスラボラトリーズ ビタミンDもいいですね。
こちらも米国のドクターサプリになります。

わたしが購入したモノも1500円ほど。
含有量も1ヶ月当たりのお値段も同じくらいです。

昨日から娘に飲んでもらっています。

後はストレス対策に高吸収率リポゾーム化 ビタミンCを。
こちらのサプリも処方して頂いているモノ。

これで、インフルエンザ対策はバッチリです。

今の病院に通い始めてから、とてもよい情報を頂けるので
これからも上手に活用して行きたいと思っています^^