【断捨離】制服・体操服も全捨て。娘の潔さがすごい!

つい先日、卒業式を終えたばかりの娘。
なにやらゴソゴソ部屋でしているなぁと思ったら

『これ、次回の粗大ゴミで捨てて欲しい』

・・・え?もう捨てちゃうの?

と、思わず確認してしまった母です(笑)

スポンサーリンク

いらないモノは、とっとと手放します

制服・体操服・指定の靴下・革靴・・・などなど。
45Lのゴミ袋がいっぱいに(汗)

学校用品で改めてみるとたくさんあるんですね。

クローゼットの中でも、かなり幅をきかせていたので
制服関係を出しただけで、本当にすっきり。

私服の少なさが浮き彫りになってしまいましたが(笑)

これは、入学する前に少し買い足す予定なので大丈夫。
しばらくはあるモノでやりくりしてもらいましょう。

机はね、お友達から欲しいと言われているので
国立合格の暁には差し上げる予定です。

本棚もセンター試験が終われば、すぐいらないモノは片付けて
常にすっきりと過ごせるようにしているようです。

不用なモノが周りにあると気が散るそうですよ。
娘曰く(笑)

わたしもそうなのですが、頭の片隅に

あれ、片付けないと
これ、いつしようか

そんなことをずっと考えていると
思考力が削がれてしまいますよね。

余分なことは、なるべく早め早めが肝心。

大きな片付けは、国立の二次試験が終了次第。

でも、事あるごとに片付けている娘の部屋なので
引っ越し時もバタバタしなくてすみそうです。

しかし・・・制服を翌日に捨てようとするとは
我が娘ながら、やってくれるもんです(笑)