木の調湿効果に期待大!曲げわっぱ弁当デビューです

あと10日ほどしたら、また娘のお弁当生活。
出かける時間も、30分は早くなります。

・・・起きれるかな?(苦笑)

6時20分には冷まして手渡さないと。

ちょっとテンションが下がりがちなお弁当作りなのですが
お弁当箱を変えて、気持ちも新たに頑張ることにしました。

スポンサーリンク

木の調湿効果でご飯がふっくらな曲げわっぱ

昔から一度は使ってみたい!と思っていた木の弁当箱。

小さな頃はキャラクター弁当箱
年頃になると、カッコイイ系の弁当箱

なかなか曲げわっぱを買うまでには至らず。

でも、娘の希望で突如わっぱデビューとなりました^^

それはなぜか・・・

インスタ映えするから

だ、そう(笑)

これは冗談だそうですが(半分ほんと)
友達が持ってきているのを見て、ちょっと憧れていたらしい。

もー
早く言って欲しかった~

春からのお弁当は曲げわっぱ 小判(中)うるし塗にしました。

木のお弁当箱には調湿効果があるそうで
ご飯もふっくら保てるとのこと。

まだ使用していないのですが、それも楽しみの一つです。

お色はダークブラウンを。
仕切りもついていて、取り外し可能。

量は470mlと少な目ですが、以前のも480mlだったので大丈夫。
子供から小食の女性によい量かなと思います。

ついでにお弁当風呂敷も

弁当箱用 小風呂敷 梅
弁当箱用 小風呂敷 フルーツ

と2枚を洗い替えとして新調しました。
木には和柄ですよね^^

日本製で縫製も良く、とても気に入りました。

かわいいですよね~

入学式が終われば、オリエンテーションに履修登録。
するとあっという間に授業です。

ゆっくりと出来るのもあと少し。

わたしも気合を入れて起きなくては(^^;

4年生はあまり学校に行くこともないようなので
あと3年は早起きしてお弁当生活。

新しいお弁当で、テンションを上げて頑張りたいと思います^^