このひと手間があるだけで、お弁当作りがぐっと楽になります

娘の大学生活が始まると同時に、お弁当作りも始まりました。

当然、高校生の時よりも早く家を出るので
起きる時間も30分ほど早くなっています。

少しでも長く寝たいわたしがしている
ちょっとしたひと手間。

これをするだけで、お弁当作りがぐっと楽になります。

スポンサーリンク

多目に作って取り分けるだけ!

コツなーんて大きなこと言えませんが(苦笑)

冷凍出来そうなおかずは必ず多めに作っています。

それを小分けにして冷凍しておいて
夕飯時に冷蔵庫に移して、朝温める。

おかずはとりあえず三品でOKとしているので
冷凍おかずを1品ないし2品にすれば、あっという間に出来上がります。

目標は10分弁当でしょうか?(笑)

毎日のことなので、出来るだけ楽に作りたいですよね。

今日はまだオリエンテーションのため、朝は遅め。
その時間を利用して、そぼろ弁当にしてみました。

ひじきとハンバーグは冷凍しておいたもの。
なので、15分くらいで完成でしょうか。

当然、そぼろも多めに作っておいて
別の日に使えるように小分け。

そぼろ弁当って、簡単だけど手間かかってそうに見えてお得弁当です。

こんな風に、ジップロックに少しずついろんなおかずを冷凍。

今ストックしているのは

ひじきと豆の煮物
チビバーグ
きんぴら
鶏そぼろ

の4品です。

これだけあるだけで、随分と楽なんです。
娘は和食が大好きなので、ひじきが続いても喜ぶくらい(笑)

とっても助かっています^^

なるべく手作りしてあげたいので
手を抜きつつ、続けられるように。

工夫しながら、お弁当作りを続けて行きたいと思っています^^