そう言えばかけていたんだった、そのくらいがちょうどいい確定拠出年金

先日、久しぶりに友達とディナーに集まったのですが
その際に

確定拠出年金

の話がなにげに出てきました。

実は、その時まで少し前からかけ始めた事すら忘れていました(笑)
確定申告の時に思い出すくらいでちょうどいいのかも?

スポンサーリンク

ほったらかしがちょうどいいかも?確定拠出年金

完全に放置もいかがなものかな?と思われるかもしれませんが(苦笑)

でも、わたしにはそのくらいでちょうどいいかな。

毎日、どうなってる?なんて確認も疲れますし
確定申告時に確認するくらいが、わたしには合っているのかも。

関連記事です
妹ちゅらの記事に食いつくわたし、やっぱり投資は気になります

かなり前に、どんなモノなのか本を一冊読んだくらいなので
そろそろまた違う本くらいは読んでおいた方がいいかな。

・・・と、とてもアバウトですが(笑)


はじめての確定拠出年金投資
大江 英樹(著)
楽天ブックスはこちら

投資の情報収集は定期的に行うべし

それでも、国の制度ってちょこちょこ知らぬ間に改定されていたり
いざという時に、あれれ?となる場合も無きにしも非ずなので。

たまには確認しておいた方がよいこともあります。

でも、基本的には

ほぼノータッチ

なのです(笑)

ガツガツとするのは、本業にも支障が出ますから
何を一番優先させるのか?

それは、家庭や仕事なので。

その辺りは、ぼちぼちやっていきたいなと思っています。

妹のちゅらが記事にしてくれるので
こそこそとわたしも勉強したりして(笑)

無理のない範囲で、投資もしていけたらいいなと思います^^