食費を毎月一定にするために心がけていること

昔、新聞をとっていた時は

今日は、〇〇スーパーが特売なんだ

と、いそいそ買い物に出かけたりしていました。
特売気分で、ついつい余計なモノまで買ったり。

安くあげるつもりが、逆に高くついたり。
お買物上手とは、とても言えない状態でした。

でも、週一にまとめて買い物をするようになってから
自然とムダがなくなりました。

それは、どうしてなのでしょうか?

スポンサーリンク

買い物を週一にすると、意外な効果が

よく、まとめて購入すると無駄遣いが減るといいますが
確かにそれはあると思います。

でも、それ以上に効果を感じたのが

特売に踊らされないお買物

かなと思います。
これに限っては、わたしだけかもしれませんが(笑)

買い物に出かける日が、必ず特売日とは限らず
だいたい通常価格の品物を購入するようになります。

もちろん、安くで買えるに越したことはないのですが

むしろどのくらいかかるのか?

事前に予測がつくため予算が立てやすいと感じています。

こういったこともあり、あまり特売にこだわらなくなりました。

食材の購入先も絞れば、もっと予算も立てやすく

特に、我が家の場合は

野菜は、実家で旬の野菜を頂くか、野菜市場で購入。
肉・魚・卵などは、安心安全な秋川牧園

調味料は、グリーンズ ベジタリアン通販

お米は、免疫ビタミンで有名な玄米金芽ロウカット玄米

よほどのことがない限り、特売にはなりません。

その上、予算は

肉などは、月に20000円以内。
野菜や調味料、お米など、月に50000円以内。

と、ざっくりですが、上限を設けていて
予算内になればOKとしています。

月に70000円の食費は高いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
愛犬のご飯も手作りの上、食材もこだわっているので仕方ない面もあります。

最近は、娘が大学に上がってから外食が増えているので
少し予算も見直してもいいかもしれません。

我が家の場合は

購入先を絞る
特売は気にしない
予算内でやりくり出来ればOK

と、アバウトですが、これが合っているので
娘が独り立ちするまでは、この予算でやりくりして行こうと思っています^^