家族みんなの気持ちが嬉しい母です

なすびが亡くなってから、早9日が経ちました。

わたし以上に、旦那の落胆ぶりがすごく
見ていてこちらが辛くなるほどです。

私自身は、家事や仕事といつもの通り時間に追われていて。
そのことが、むしろ助けになっていたりします。

旦那は、仕事から帰ってくるとダメみたいですね。
それでも、つくねがいることで随分助けられています。

娘も頑張って学校に通っています。

スポンサーリンク

なすびが教えてくれた、家族の大切さ

姉弟(兄妹)のように育った娘の気落ちも大変なものでしたが
そんな中でもわたしに気遣ってくれています。

先日は気分転換にと、ケーキ屋さんに連れ出してくれました。

なすびのことや学校のこと。
久しぶりに沢山娘とも話ができ、楽しかったです。

わたしが引きこもりになるのではと心配していた旦那。
心よく送り出してくれたことに感謝。

お互いがお互いを気遣う

少しの気遣いであったとしても、とても嬉しい。

そんな気持ち、忘れかけてたなぁ。
思い出させてくれて、ありがとうね、なすび。

もちろん、つくねもいやしさ全開で癒してくれています(笑)

母から頂いた、なすびへのお供えスイカ。
毎年毎年、これでもかーってくらいスイカ食べてました。

おかげで、今年も美味しいスイカを食べることが出来ました。

なすびも美味しかったかな?

そんなこんなで、少しずつですが日常を取り戻しています。
でも、時々はメソメソ(苦笑)

なすびに心配かけないように、しないとですね。

それと・・・連日たくさんの応援ポッチありがとうございました。
とても励みになります^^

ぼちぼちですが、通常の記事も書いていきますね。

たまーに、こんな記事が入りますが
生あたたかい目で見て頂けるとありがたいです(笑)