電化製品の機能は必要最低限!不要な機能を省いたら、15000円も安くなりました

ブログでは何度がお伝えしていますが
わたしは、在宅ワーカーです。

設計請負の仕事をしているのですが
プリンターは必須アイテム。

壊れると、それはそれは大変なのです(汗)

そんな大切なプリンターが、先日壊れました(^^;
仕事にならないので、慌てて注文しました。

スポンサーリンク

時代の流れと共に、プリンター機能も必要最低限に

壊れたプリンターを購入した頃は
まだファックスを使用していました。

ですから、当然ファックス機能搭載のレーザープリンター複合機を購入。
お値段は、確か35000円くらいだったでしょうか?

ですが、時代の流れですね。
プリンターを購入してから1、2年ほどで

ファックスでのやり取り⇒PDFデータをメールで送信

という流れになり
ファックス機能は不要な機能になってしまいました。

もったいない(笑)

9年くらいお世話になったでしょうか?

ファックス機能を使わなくなってしまったとはいえ
故障は一度もなく、十分に働いてくれました。

brotherさん、なかなかいい仕事してくれます^^

ということで、新機種もbrotherさんに決定!
この度は、ファックス機能を外しました。

カラーがブラックしかなかったので、ブラックを。
機能が減った分、高さが低くなりました。

ちなみに購入したのは、ブラザー DCP-L2540DW A4モノクロレーザー複合機

Cannonのプリンターの方が、デザイン的にも好みなのですが
いかんせん、不具合が多く仕事には不向き。

総合的に、我が家ではbrotherに軍配が上がっています。

電化製品を選ぶ時は、必要最低限の機能だけに絞ろう

この度ファックス機能を省いたワケですが
驚いたことに・・・

お値段、なんと19800円(税込)

ファックス機能付きと比べて、15000円もお得に!
かなりの節約になりました^^

詳しくはこちら⇒ブラザー DCP-L2540DW A4モノクロレーザー複合機

しかも・・・機能が多いと故障の原因も増えますよね?

上記のことからも、電化製品を購入する時は
必要最低限の機能に絞るように心がけています。

しかし・・・ファックス機能が15000円とは。

ちょっとお得な気分になってしまいました。
これだと、次回購入する時も、気軽に買い替え出来そうです。

これからも、電化製品の買い替え時には
じっくり検討をしたいと思います^^