台風、地震と続き、今一度防災用品を見直しました

関西地方の台風、北海道地震。
被害に遭われた方々のご無事をお祈り申し上げます。

我が家も関西地方。

この度の台風被害はありませんでしたが
旦那と今一度防災用品を見直そうという話になり
食料品などのストックを確認しました。

あとは、足りないものを購入。

スポンサーリンク

モバイルバッテリーを購入しました

我が家で、モバイルバッテリーを持っているのは娘だけ。

私は自宅で仕事、旦那は自転車通勤で会社へ。
夫婦共、あまり必要性を感じていなく購入していませんでした。

でも、いつ地震が起こるかわからないので
外出用に、1個は購入しようということになりました。

購入したのは、レビューがすごく良いモバイルバッテリー 充電器10000mah

北海道地震のこともあり、すごく売れているようですね。

今朝、購入したばかり(笑)

これなら、スマホ3回くらいなら充電出来ますし
ポートが2つついているので、2台同時充電も可。

タブレットも充電出来る優れもの。


★ショップより画像お借りしています★

少し様子を見て、旦那にも追加で買うかもしれません。

あとは、手回し充電出来るLED 63灯 ランタンもチェックしています。

台風時に思いましたが、停電は本当に大変。

乾電池仕様のライトもあるのですが
もう一台追加する予定です。

備蓄している食料・水の確認もしました

備蓄している食料品、大阪の地震時にも確認していたので
今回はすべて大丈夫でした。

ですが・・・現在備蓄している大雪旭岳源水
数えてみると・・・2L×30本。

1人あたりが1日に必要とする水分量は3Lで計算すればよいそうで。
過去の災害からおよそ1週間~10日分と言われています。

ということは

3L×3人×7日=63L

その上、ペットがいるので若干足りない。
暑い季節なら、それ以上に必要かもしれません。

大雪旭岳源水は、健康にもよいお水なので、同じ金額出すならと
保存水の消費期限が切れたと同時にストック購入。

また期限切れになりそうなら、飲んでしまう予定。

不安になればなるほど、あれもこれも、となりますが。
水や食料は最低限でもそろえておけば安心ですね。

被災地のみなさまは本当に大変な思いをされていると思います。
復興に当たられている方も、ありがとうございます。
早く、日常の生活が戻ってきますように。