オーブンを断捨離してから、魚焼きグリルが大活躍しています

去年、思い切ってオーブンレンジを断捨離。

断捨離というか・・・
スイッチがダメになっていたので
正確には捨ててから、再購入しなかった、が正解。

昔からお菓子作りが好きだったので
どうかなぁって思っていたのですが。

意外にもなんとかなっています。
でも、バレンタイン時に娘から不満が(汗)

スポンサーリンク

魚焼きグリルにも温度設定がありました

実は・・・
つい最近まで知りませんでした。

魚焼きグリルに温度設定があるなんて!

もう築11年なのに。
見ているようで、全く見ていないわたし(苦笑)

大量にあるりんごの消費をどうしようかと悩んでいて
いつもはアップルパイにするのですが。

オーブンがないしなぁ・・・

と、レシピ検索をしていたところ。
魚焼きグリルでアップルパイ!と出てくる出てくる。

じゃあ、作ってみるかっ

って、ことでスイッチボタンをまじまじと見たところ

温度設定ってなんですか?このボタン?

ハイスペック魚焼きグリルでアップルパイを♪

そんなに細かく設定は出来ないのですが
オーブンのようにタイマー設定まで出来ました。

知らなかった。
この11年間ずっと(汗)

180℃設定で、約25分。

ちなみに・・・
わたしは、りんごのフィリングはお手製で
パイシートは市販品のお手抜きです。

でも、ちゃんと焼けましたよー

雑感半端ないアップルパイ(笑)

予想通りですが・・・
真ん中の火の通りが早く、周りが遅い。

途中で入替えたりするのもアリですね。
わたしは入替えました。

久しぶりの手作りお菓子。

娘が一番喜んでおりました^^

どんなに大きくなっても、
やっぱり手作りって嬉しいみたいですね。

旦那もすごーく喜んでくれましたよ。

受け皿に水を入れればスチーム代わりにもなるし
次回はチーズケーキにでもチャレンジしてみよう♪

お休みの楽しみが一つ増えました^^