久しぶりの体内チェック、親子でビタミン不足でした

昨日は、3ヶ月ぶりの通院日。
娘は9ヶ月ぶりかな?

久しぶりにバイオレゾナンス(波動測定器)
体内チェックをして頂きました。

だいたい30分くらい、先生と体の状態を話しながら
ただ椅子に腰かけているだけで終了。

アトピーはおさまっているのですが
どうも、花粉症の症状が・・・なぜ?

スポンサーリンク

ビタミンDが不足してアレルギ―症状が

この季節、スギ花粉がピークにかかりはじめます。
去年はまったく大丈夫だったスギ花粉。

あれれ?
今年はムズムズする上に、鼻水が。

原因は、ビタミンDの枯渇。

ビタミンDは、アレルギーを調整するそうで
花粉が体内に入ってくることで、枯渇していた模様。

ビタミンDをサプリでしばらく補うことになりました。

それと、アレルギーに一番重要なのは腸の状態!
アトピーにもよく言われますよね。

この時期は、特に小麦や砂糖などは控えた方がいいなと改めて思いました。

あとは、ヒノキ花粉。
実は、昔からヒノキの方が症状が強く大変でした。

ヒノキはやはり反応が強く出ているとのことで
ヒノキ花粉に対してだけ、 アレルギー減作療法を。

これで、もう花粉の辛さともさよならです^^

お昼は小鉢多めの定食

オーバーワークが原因で、ビタミンCが枯渇

次は娘のお話を。

娘は、バイト・部活・学業と、とても忙しいです。

そのせいか・・・
先生にオーバーワークだと言われていました(苦笑)

わたしでも言われた事ないのに。
学生のオーバーワークってなに?(笑)

そのせいで、疲れて副腎疲労に。
副腎疲労になると、ビタミンCをすごく消耗するそうで
すぐに不足気味になります。

娘は、わたしのビタミンD状態。
ほぼないといってもいい状態だったよう。

娘は、高濃度ビタミンC点滴を受けました。

今日は、お肌ぷるぷるで身体も楽だそうですよ。
アトピーも花粉症も全くなくなってよかったです。

でも、プラスチックが体内にすごく溜まっていました。
その原因は・・・

わたしは抹茶、娘はほうじ茶

飲食業のまかないが原因でプラスチックが溜まっていました

なぜ、まかないが原因かと言うと・・・

袋に入った製品を、湯煎して使用するモノがたくさんあるから

これ、ご家庭でもあるかと思いますが
湯煎することで、成分がとけだすそうなんです。

もちろんカップラーメンなどもダメ。

娘の勤め先では、とてもよく使われているよう。
娘自身も驚いていました。

プラスチックも点滴でデトックスして頂き
体内も綺麗な状態になって、治療も終了。

毎回ありがたい治療だなと思います。

これからも定期通院をして
余分なモノを身体に溜めないよう、気を付けようと思っています^^