ボトル1つにしても、統一感を意識して買い替えています

わたしがモノを買い替える時に意識していること

部屋に馴染むかどうか

間に合わせだったり、安いからだったり
それなら、しばらく我慢しても気に入ったモノを買う

そうすることで、妥協せずにすみます。

それを続けていくことで
自然に、部屋の統一感が産まれてくるんです。

スポンサーリンク

モノの見た目、使用感も妥協しない

私自身がそうなのですが

間に合わせで買った物ほど捨てる確率が高い

これって、すごく無駄遣い(苦笑)
そう気が付いてから、必ず納得出来るものを買います。

当たり前かもしれませんが
意外に適当に済ませていたんです(汗)

納得出来るモノであれば、長く使うし
もちろんリピートもします。

今回は、浴室のシャンプーボトル。

ただのクリアボトル??

目詰まりしない、しかもきめ細やかな泡のクリアボトル

こちらのボトル・・・100均でも売っていそうな(笑)
なんて、思った方も多いはず。

わたしも買うのに勇気がいりました。

こちらのボトル、その名も泡工房 ラージ(500mL)

以前は、無印良品の泡ボトルを使っていました。
見た目は揃っていて、よかったのですが。

目詰まりする上に・・・泡がよろしくない。

ずっと買い替えたいなぁと思っていました。

これなら見た目も許容範囲です

詰替えボトルには、パックス ナチュロン シャンプー を。

【関連記事です】
環境ホルモンを避けるために、日用品購入で気を付けていること

もともとのボトルはグリーンだったので
すぐに無印ボトルに買い替えたのですが。

ポンプとシャンプーの相性が悪いのか・・・使い勝手が悪い。

なので、今回買い替えとなったワケなんです。
100均も考えたのですが、今までの経験上失敗が多い。

なので、今回はレビューのよい 泡工房 ラージ(500mL) に。

以前のボトルは350mlで
詰替えが全部入らなかったのですが。

今回は500ml。
一度ですべて入りきるので、ストレスフリーに♪

地味なことですが
これって、結構ポイント高くありませんか?

家族にも使いやすくなったと好評なので
しばらくお世話になろうと思います^^