オミクロン株感染とやりきれない受験生

受験真っ只中のオミクロン感染のニュース。
耳を疑うような内容です。

オミクロン株感染者の濃厚接触者となった人は
無症状でも本試験を受験させず、追試験を受けてもらう。

いや・・・冗談ですよね?

我が家はもう受験が終わっていますが
今年なら、これは受け入れがたい事実です。

こんなことダメなんだろうけど・・・
検査を受けずに黙って受験させるかもしれないなと思いました。

批判はあるでしょうけども。


スポンサーリンク

受験生に注射を打たせようとしているんでしょうね


ひどい話です。
深層心理を突いてくるっていうか・・・

必死で余裕のないところに。

そこまでして打たせないといけない理由が政府にもあるんでしょうけど
まんまと乗らないで下さいね。

大切な子供たちに、慎重になってあげてください。

打たないと何も出来なくなるんだと
意識をそちらに向くように仕掛けてきています。

来年から小さな子供達の注射スケジュールが始まりますが
親御さんたちは本当によく考えてください。

打った方が亡くなるケースが増えています。

今一度よく調べて下さい。



打って何かあってからでは後悔しても遅いんです。

娘も来年は就職。
例えば職場で強制されることがあるようなら
辞めて戻ってくるように言っています。

そのくらいに、あの注射は打ってはいけないものなんです。

3回目を考えている方も、2回で大丈夫と言われていた注射。
なぜ、今当たり前にブースターと言われているのでしょう?

打つ前に立ち止まってみて下さい。
きっと不自然さに気が付くはずです。

いや・・・そろそろ目を覚まして下さい。
世の中の異常さに気付かないと本当に危ないですよ。