コロナ騒動での夫婦間の温度差

私達家族はコ〇ナ注射を打っていません。

夫は、川崎病を小さな時に患ったため、
注射で血栓ができると話題になった時に打たないと決めました。

わたしが止めるまでもなく調べて決めてくれたので
とても助かりました。

ですが・・・それ以外は話が全く合いません(笑)

ブログでは家族みんなが協力している・・・
というイメージだったと思いますが。
全く違うんです(苦笑)

ただ打っていないという事実だけです。

もうブログもあと1ヶ月ほどなので書きますが
注射を打っていたなら、別居していたと思います。

わたしにとって、そのくらい怖いものであり
受け入れがたいものだったのです。

スポンサーリンク

コロナ騒動での夫婦間の温度差

一度年金保険の解約をめぐって喧嘩になり
あと何度か話をしてみたものの・・・ダメ。

おかしなことに頭を持っていかれていると思われてます(笑)

でも、命がかかっているので立ち止まってもいられない。

今ある資産で用意を進めなくては。

そう思い、両親や妹家族、弟と準備を進めてきました。
このことも実は知りません(笑)

幸い共働きということもありお金の自由があったので
出来たことかもしれません。

それでも娘を社会に出したばかりで
一番貯金が目減りしている時で、もう少し貯めたかった(笑)

やっと楽出来るって思ってたのにー!

って、何度妹にぼやいたことか(笑)



でも、未来のある娘や、ずっと支えてきてくれたつくねを
わたしはなんとしても守りたい。

私達夫婦のように
夫婦間で温度差がある方も多いのではないかと思います。

大丈夫ですよ。
我が家もこのままでは一緒にいることが出来ません(笑)

そのくらいの覚悟を持っています。

もうすぐヨーロッパから始まります。
準備は出来ていますか?

最後に・・・妹の呼びかけでメッセージを下さったみなさま。
とても嬉しかったです。ありがとうございます。
1人1人お返事書かせて頂いておりますので、しばらくお待ちくださいね^^