もう時間がありません。ペットの備蓄も済ませましたか?

値上げの秋。
スーパーなどに行くと、ひしひしと感じます。

その中でも世界中で水害・干ばつなどが起こっており
これからの食糧危機を暗示してるよう。

いったいどのくらいの人がそれを感じているのでしょうか?

パニックになった時、どうなるのか?
以前もお伝えしましたが・・・

ペットの備蓄もぜひお願いします!

外国産のペットフードの入荷がまばらになったり
未定となったり、だんだんと怪しくなってきています。

わたしも最後にもうひと踏ん張りして買っています。

スポンサーリンク



肉や魚、たんぱく源を主に備蓄しています


鳥インフル、豚熱・・・
今年あまりにもこんなニュースが多くないですか?

これ、これから起こることの準備です。

また陰謀論だと言われるかもしれませんが・・・
それもあと数か月もすると嘘ではなかったんだとなるはず。

つくねにもひもじい思いなんて絶対にさせたくないので
いろんなショップに問い合わせをして
長く持ちそうなレトルトを探し当てました。

一つ目は・・・

Herrmann’s ヘルマン ピュア ポーク レトルト

こちらは原産国ドイツで、100%無添加・ヒューマングレード。
原材料になる動物には、ホルモン剤や抗生物質は使っていません。

こちらは20種類くらいはあるのかな?
わたしは、主にチキンとポークを買っています。



こちらの賞味期限は2024.2.24。
先日犬用自然派おやつ専門店iliosmileさんで購入したばかり。

こちらのショップはもう13年くらいのお付き合い(笑)
問い合わせにもすぐに対応して下さり、お気に入りのショップさんです。

あと1つは、イリオスマイルオリジナルモンゴル産牛肉 レトルト

こちら賞味期限取り忘れましたが(汗)
なんとなんと、2025.4でした。

こちらは、ビーフ、ホースを購入。
ヘルマンにもあるのですが、こちらの方が賞味期限が長いので。



ちなみに・・・この3倍は買いました(笑)
でも、まだ足りないので買い足す予定です。

この他には以前記事にしましたが、こちらも賞味期限の長い
K9 ナチュラル ドッグフードを10袋くらいと缶詰を150缶くらい。

賞味期限の短い順に消費しながら・・・
間に鯖缶などを挟んで、たんぱく源とする予定です。

やりすぎかもしれませんが・・・
そうであれば嬉しいし、あまれば誰かにあげればいい。

ヘルマンも9月に価格改定のお知らせが出ていたので
そろそろ値段も上がるかもしれません。

ペットちゃんの備蓄の参考になれば幸いです。

どうなるにしても、備蓄が無駄になることはないので
価格が跳ね上がる前にあと少し頑張りたいと思います。